うまい動画を撮るコツ その1

最近は、You tubeやにこにこ動画などで簡単に動画を共有できるサービスが増えてきました。
そこで、今日からは『うまい動画を撮るコツ』を伝授します。

今日は、ビデオカメラの正しい持ち方や撮影する時の姿勢について。

右手は普通にカメラを握るように持ちますね。

問題は、左手です。皆さんは、左手どうしてますか?右手だけの片手撮影をしている方は、今すぐやめましょう。

三脚なしで撮影する場合は、両手でカメラをしっかり固定し、脇をしめて撮影するとかなり映像が安定します。

室内では、壁に寄り掛かって撮影したり、棚やテーブルの上に肘をのせて撮影するのもGOOD!です。

片手で撮影すると、カメラがどうしてもぶれてしまうのでとても見にくい映像になってしまいます。

一度自分で撮影して試してみるといでしょう。 (その方が説明しやすいです)

手ぶれ補正のついたカメラでも結果は同じです。

やっぱり両手でしっかり固定して撮った映像の方が見やすいはずです。

本当は三脚を使って撮影するのが一番無難なんですけどね。

次回は、撮影時のコツについてご説明いたします。おたのしみに!

Archive List

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA