運動はなぜ続けられないのか

 

スポーツをする人と、しない人を予測する心理、社会的要因として次の3要素があり、感情的態度、効果に対する信念、他者の期待に対する信念になってきているのではないかと考えるからである。

 

心理的、肉体的からストレスを感じてしまうことで、長続きしないという結果になってしまうことである。

 

心理的要因をあげると、技術や体力が低い、どのような運動のしかたをすると効果が高まるか分かっていない、期待されていない、目標が決められないなどである。

 

目標達成意欲の向上は、自己の能力、忍耐力、闘争心、勝利意欲、自己実現意欲といった運動の重要な心理的効果で必要である。

 

楽しいことには続ける効果があるように、運動やスポーツのしかたをコントロールする能力を養うことと運動、スポーツを習慣化する方法を考え出すことが大切である。

Archive List